samisami lab

ショップ
ご相談やご提案、お見積は無料 0979-43-5332 営業時間 9:00〜18:00(休日:土日祝)

空撮事業

空撮事業

当社ではドローンを活用した企業/観光用のプロモーションビデオの撮影と制作、CM用素材の撮影などを行っています。
また、行政や消防と協力し、捜索や救助、山林火災の情報収集訓練などにも積極的に参加しています。

これまでの視点とは違った、ワクワク感をご提供します。

ドローンは複数のプロペラとGPSコンパス・3軸ジャイロと言う2つの先端技術により、安定した水平飛行が可能となりました。
これまで空撮はヘリコプターによるものが普通でしたが、ヘリコプターでは不可能な100m以下の硬度での撮影を可能としています。
人の目線の位置からの移動撮影、高高度の撮影など様々なシチュエーションにおいてこれまでとは違った視点からの撮影が可能となっています。

ドローンには4Kカメラや高画素数カメラを掲載することができるため、
CM・PV映像、TV番組、スチール写真など幅広いジャンルでご利用いただいております。

空撮サービス

スチール(静止画)撮影

高画素数カメラを掲載し、高高度から広域の撮影が可能です。
豊かな風景や自然の様子、施設の外観など幅広い用途で撮影が可能です。
フライト実績の経験が長いスタッフがお客様のご要望にあわせ撮影いたします。

動画撮影・PV制作

映画・ドラマ撮影に使用されている360°回転式ジンバルと4Kカメラを搭載したドローンを使用し、動きのある被写体の追跡など、ドラマチックな映像の撮影が可能です。
県や企業のプロモーション動画の撮影なども行っています。

捜索や救助の情報収集訓練

行政や消防と協力し、操作や救助、
山林火災の情報収集訓練などにも積極的に参加しています。
空からの撮影だけでなく、水中探査などのご要望にも対応可能です。

撮影料金について

数多くの撮影会社が撮影の単価を出しているかと思いますが、SamiSamiLABではフライト数や撮影するカット数に関係なく、
拘束時間によって料金を設定しております。
また、安全対策や必要な申請関係も弊社にてすべて行うことが可能なため、
ご依頼から納品までワンストップで利用していただけます。
PVの制作に関しては楽曲使用(別途費用)も可能です。

注意事項

安全対策やその経費を考えていない撮影会社が多く見受けられますが、ドローンは撮影技術だけでなく、
機体の安全性や万が一事故が起こってしまった際の対応を考慮しておく必要があります。
空撮会社を見分ける場合は、安全対策がしっかりとされているかを十分にご確認ください。

撮影料金 参考例について

過去に当社で撮影を行わせていただいた企業様のお見積りの参考例となります。
撮影条件によっては安全対策費や必要な申請関係で、示している価格より高くなりますのでご了承下さい。

  • スチール・動画撮影(半日拘束の場合)
  • スチール・動画撮影(1日拘束の場合)
  • PV制作(1〜3分程度)
  • 捜索業務(昼間の場合)
  • 捜索業務(夜間の場合)

保険について

航空写真の撮影や防災調査など、業務でのドローンの利用を弊社でも積極的に行っており安全に関しては十分に対策を整えた上で業務を行っていますが、操作ミスによる落下や衝突などによって第三者の身体や財物にダメージを与えてしまう可能性はゼロではありません。
そのような場合に備えるために、当社では三井住友海上火災保険株式会社DJIユーザー向け賠償責任保険(事業用)に加入しています。
ドローンの所有・使用・管理において、万一の事故に対応できるように整備しておりますので、安心してご利用ください。

詳細を見る